• メール
  • 電話

組織再編

福岡で組織再編の登記をするなら金山・吉野国際司法書士事務所へ。

組織再編とは

組織再編とは、組織変更・合併・会社分割・株式交換・株式移転のことを言い、組織変更以外のものは、吸収型再編(吸収合併・吸収分割・株式交換)と新設型再編(新設合併・新設分割・株式移転)に分類することができます。

組織再編手続の概要は、以下のようになります。

  1. Ⅰ.契約の締結または計画の作成
  2. Ⅱ.事前開示
  3. Ⅲ.契約または計画の承認
  4. Ⅳ.株式買取請求に係る通知または公告
  5. Ⅴ.新株予約権買取請求に係る通知または公告
  6. Ⅵ.株券提供公告
  7. Ⅶ.新株予約権証券提供公告
  8. Ⅷ.債権者保護手続
  9. Ⅸ.事後開示

組織再編の登記の流れ

1.御相談

組織再編の内容について打合せをした上で、会社の登記簿や定款を調査し、どのような手続が必要かを御案内します。

2.商業登記確認事項・必要書類の御案内

打合せで確定した事項等を、最終確認のために書面にして御案内します。同時に、御自身で御用意して頂く書類等についても御案内します。

3.組織再編スケジュールの作成・実行

組織再編の内容に合わせてスケジュールを作成し、必要な手続を順次実行します。

4.登記に必要な書類の作成

株主総会議事録等を作成します。

5.書類への押印

当事務所作成の書類の内容を御確認頂いた上で、必要箇所に押印を頂きます。

6.登記申請

管轄法務局に登記を申請します。

7.登記完了

法務局が繁忙期か否かにもよりますが、概ね2~3週間で登記が完了します。

8.完了書類の受け渡し

今回の登記に使用した書類の他、登記完了後の会社登記簿謄本等をファイルにまとめてお渡しします。

ページトップ