• メール
  • 電話

相続が発生したら

相続でトラブルとなるポイントをおさえ、問題の解決へと導きます。

相続が発生したら

相続において最もトラブルが発生しやすいのは「遺産相続」です。遺産相続でトラブルとなるポイントは、実はほとんど決まっています。

それにもかかわらず遺産相続のトラブルが絶えない理由は、そのポイントをスムーズに処理するには、専門知識が必要になるからです。ですからそのポイントを押さえ、初期の段階で適切に対処することができれば、問題の解決はそう難しいものではなくなるのです。

遺産相続でトラブルになりやすい3つのポイント

1.誰に(相続人と相続分)

  • 誰が相続人であるのか?
  • 自分はどれだけ相続できるのか?
  • 相続人間の不公平を調整するには?

法定相続と相続人相続人調査

2.何を(遺産)

  • 何が遺産になるのか?
  • 借金も遺産になるのか?
  • 遺産の評価の仕方は?

遺産/相続財産のあらまし

3.どう分けるか?(遺産相続の方法)

  • どんな分け方があるのか?
  • 自分にはどの分け方がよいのか?
  • 借金がある場合はどうなるのか?

遺産分割相続放棄限定承認

ページトップ