後見セミナー

      2020/01/17  - 成年後見

 

こんにちは、司法書士の上妻です。
皆様のおかげで、無事に令和2年を迎えました。本年もよろしくお願いいたします。

 

先日成年後見制度に関するセミナーをいたしました。

 

今回は事務所主催のセミナーではなく、他社様のセミナーにお呼ばれする形でのセミナーとなりました。
成年後見制度の基本的な内容・成年後見制度と民事信託との簡単な比較を講義のメインにしまして、

 

民法のお話やご高齢の方が不動産の売買等諸手続きをする際の注意点をポイントとして加えつつ、
お話をさせていただきました。

・どうして認知症の方は不動産の売買を単独で行うことができない場合があるのか。
・成年後見制度を利用せず不動産を売買した場合、どのようなことになるのか。
・成年後見制度の詳しい内容や手続きの注意点
・成年後見制度と民事信託の違い、それぞれのメリット・デメリット

 

とても1時間30分ではお話しできる内容ではありませんでした。
途中、難しい部分は省略したり駆け足になってしまう部分もございました。
それでも真剣に講義を聞いてくださった参加者の方には感謝しかありません。

成年後見制度は以前に比べだいぶ周知されてきましたが、それでも「ケアマネさんだったら、
ご家族の方だったら、普段はあまり言わない話だけどこの部分は知っておいて損はないかも」
と思う部分が多々あります。

今回は不動産に関係する会社様からの依頼でしたので不動産に関連する話と絡めながら
お話をさせていただきましたが、聞く方によってお話したいことは全く変わってきます

上記のセミナーの内容を詳しく知りたい方や、成年後見制度の基本的な内容を改めて勉強したい方など、
興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら、弊所までお問い合わせくださいませ。

無料相談に関するご案内

 

タグ

 -